<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 30日

ポトフ

f0014472_1754332.jpg




















①ポトフ
②ブロッコリーゆでて、オイマヨにつけるだけ

①ベーコンを炒め、コンソメスープを加え、玉ねぎ1個、キャベツ1/8玉、人参1本、じゃがいも2個、
ウインナー3本、ローリエ2枚を入れて煮る。塩とこしょうで味付け。粒マスタードでいただく。


ポトフはアがよく作っている。
優しい味でとてもおいしい。こんな陽だまりのような優しさを、普段の生活でも
感じたい。

ご存知の方は多いが、私は性根が腐っている。私は他は腐っているにしても、
性根だけは腐っていないと思うのだが、性根が腐っていると言われても強く反論する
気はない。自覚があるのだろう。

ただ、こんな性根の腐っている私でも、音楽、映画、本、料理、落語、お笑い
などの中で、作者のみなさんに表現してほしいのは、
結局は優しさだったりする。その優しさは過剰であってはいけないし、
器用さを持ち合わせてはいけない。
不器用な人間だけが持つことを許される、すぐには伝わりにくくても、
深く、静かな優しさ、そういうものを表現してほしいし、
(自分には表現できないができることなら)自分も表現したいと思う。

昔はよく映画を見ていたが、ここ2年はパッタリ観なくなっていた。
ただどういうわけか、今年の10月あたりからまた貪るように映画を観るように
なり、今では仕事後の飲み会を歯が痛いとかなんとか言ってキャンセルして
早く帰って映画を観る。

ボクはいつも映画館で観るのではなく、ビデオを借りて家で見る。
好きな時間、好きなタイミングで観れるし、煙草も吸うことができれば、途中でコーヒーだって
淹れにいける。もちろん映画はずっと存続していってほしいし、斜陽産業になってほしくないので、
本当は映画館で観なくちゃいけないなあとは思うのだけれど。個人の理を優先してしまう
のはダメなところ。

今年もいくつかいい映画を観た。ポールオースター原作の「Smoke」、
キアロスタミの「桜桃の味」、ウェスアンダーソンの「ダージリン急行」、
フェリーニの「道」、ジョニーキャッシュの物語「ウォーク・ザ・ライン」、
コーエン兄弟の「ビッグリボウスキ」あと何見たっけな。
もっと観てるし、今だしたの以上にいい映画もあった気がするのだけれど、
思い出せない。

やっぱりどの映画も優しい。ちょっぴり隠し味のような優しさがある。
そういえばこのポトフにも少しの隠し味として、バターを加えた。追加しておいてほしい。




Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-30 17:36 |
2009年 12月 30日

いかと山芋の炊いたの

f0014472_1633840.jpg




















①いかと山芋の炊いたやつ
②れんこんきんぴら
③MISOスープ

①いかは足と胴体にわけて、食べやすい大きさに切る。そんで、肝もとっておく。これが肝。
やまいもは皮をむいて一口大の乱切りに。湯を沸騰させていかを下ゆでする。一瞬。
だし、砂糖、醤油、酒、山芋を煮始め、少し柔らかくなったらいかといかの肝を加えて落し蓋をして煮る。
3分くらい。あまり煮すぎないようにするのがよろし。

②れんこんは皮むいて薄切りにして酢水にさらす。鷹の爪はみじん切り。
ゴマ油を熱して鷹の爪とれんこんを炒める。水少し、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、酒大さじ2
を加えてふたをして軽く煮る。とろっとなったらみりんを大さじ1/2くらい加えて完成。

③MISOスープ!!

いつかの、休日の夕飯。
だいぶ前になるので、いつ作ったのか覚えていないが、ともかく今日は12/30、年の瀬である。
この時期になると誰でもそうだと思うが、今年1年を振り返ろうとする。ところがボクの場合
肝心なことがなにも思い出せない。
もちろん事実の羅列はできる。2月にインフルにかかり、4月から配属が変わり、
7月はいつものようにフジロックに行き、9月は東京に行き、10月は朝霧に、
12月は親知らずを抜いた。これらの出来事の一片一片はいくらでも思い出すことができる
のだが、なにか肝心なことが抜けている気がする。本来ならば記憶の中央に位置するべき
肝心なことが、思いだそうとすればするほど、頭の片隅に追いやられていくような気がする。
その輪郭をつかもうとすることは同時に、輪郭がぼやけることでもある。
しかし、実は私は気づいてもいる。そんな肝心なものは記憶の中にも、
体の中にも、存在しないのだと。残念なことに、事実の羅列以上のものは、今の私には
存在しない。記憶の中にあまりに核がないことを、私があがいて否定しようと
しているだけなのだと。

この1年はそんなものだ。
もしかしたら数年後、これらの記憶はなにかの意味を持って私に示唆してくれるかも
しれない。あの日あの時の経験、体験はなにがしかの意味を持つのだと。
しかし、今のところ、空虚な1年だったといわざるを得ない。
フジや朝霧や好きな人たちとの日々が救いになる。
今はそんな感じだ。




Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-30 17:03 |
2009年 12月 20日

瓶詰めのやつみたい♪ なめたけ☆

f0014472_22122876.jpg
























たしかだし汁と酒醤油砂糖あたりで煮詰めていくうちにとろみがつくとかそんな感じだった。えのきなんて実際よく余りがちな食材という節があるといえばあるのでこういうのにしちゃうとなんかいいよね。







Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 22:12 |
2009年 12月 20日

レシピは極秘☆ショートブレッド♪

f0014472_22102423.jpg
























おいしく焼けたやつは見事にウォーカーのショートブレッドの味だったのだけど、焦げちゃったのも多々あり。







Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 22:10 |
2009年 12月 20日

野菜もりもり☆ 人参のナムル!

f0014472_2253225.jpg
























<メニュー>
①人参のナムル
②サワラの煮付け
③みそ汁



野菜もりもり。12月9日ってことは水曜とかかしら。







Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 22:05 |
2009年 12月 20日

素晴らしき和洋折衷☆ 小松菜と大豆とシラスの煮浸し+サバみそ煮+ポトフ☆

f0014472_223951.jpg
























<メニュー>
①サバ味噌煮
②小松菜と大豆の煮浸しにシラス和え
③前日とかのポトフの具
③前日とかのポトフのスープ





先週の土曜か日曜の夕飯。すばらしき和洋折衷。平日だったっけかなー。画像の記録見ると月曜の夕飯ということが発覚!なんか最近は平日の方が料理する気おきてる。







Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 22:03 |
2009年 12月 20日

電子レンジが便利♪ 冷凍したパン☆

f0014472_21584284.jpg
























<メニュー>
①ナショナルデパートのパン
②カリーノのパン(オリーブオイルぬってトースト)


先日の平日の昼飯。なんかパン食べたくなって家帰ってパン食ってた。どっちもおいしいので岡山の人はぜひ!







Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 21:58 |
2009年 12月 20日

ごみ箱直行♪ ソーセージとインゲンのトマト煮☆

f0014472_21551818.jpg
























<メニュー>
①ソーセージとインゲンのトマト煮
②トマトwithオリーブオイル&ソルト

<材料>
①トマトとか。(冷凍庫で保存してた)
②トマト、オリーブオイル、ソルト

<作り方>
①解凍する
②トマト切ってオリーブオイルとソルトかける


いつかの平日の夕飯。めんどくさくて冷凍庫にあったトマト煮を食べたのだけどおかしな味になっていて二口ぐらい食べて捨てた。







Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 21:55 |
2009年 12月 20日

さつもいものリゾット

f0014472_21395335.jpg





















①さつまいものリゾット
②小芋と大根の煮っころがし
③ナスの焼き浸し

①にんにく、玉ねぎを適量みじん切り。さつまいもを角切り。オリーブオイルににんにく玉ねぎを炒めて、しんなりしたらベーコン、米1カップほど。米が透けるまで炒める。コンソメスープを加えて煮る。米が少し煮えてきたらさつまいもを加えて煮る。米がアルデンテになったら塩を加えて味をみる。火を止めて、パルメザンチーズを加えて混ぜる。

②小芋は皮をむいて水にさらしてぬめりをとる。大根は一口大に切って、米のとぎ汁でした茹でする。鍋にだし汁300cc、砂糖大さじ1、薄口醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ1を加えて小芋と大根を加えて煮る。

③ナスは1本を8等分して焼く。鍋にかつお強めのだし汁、砂糖大さじ1/2、醤油大さじ2、酒大さじ2を作っておいて、焼いたナスを浸しておく。削り節を加えて完成。

久しぶり!2009年ももうすぐ終わろうとしているね。
書きたいことはたくさんあるけれど、明日も仕事で早く寝たいからとりあえずこれで!
まだアップしたい料理はいくつかあるからすぐに更新するよ!!




Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 21:54 |
2009年 12月 20日

お腹壊しかねないネ♪ムラサキイモとシラスの混ぜご飯☆

f0014472_21504417.jpg
























<メニュー>
①ムラサキイモとシラスのご飯
②鶏肉じゃが
③小松菜と長ネギのみそ汁
④海藻サラダ

<材料>
①米、酒、味醂、うすくち醤油、ムラサキイモ、塩、白ゴマ、シラス
②鶏もも、ジャガイモ人参玉ねぎ、酒醤油味醂砂糖


<作り方>
①米とぎ水と酒とみりんと醤油を2合の線まで。調味料は各適当。で水にさらしといたムラサキイモやって炊く。でシラス等を入れて混ぜ合わせる。
②鶏いためて人参いためてジャガイモいためて砂糖やって水やって酒やって、しばらくして玉ねぎと醤油味醂。


土曜の夕飯。ムラサキイモはかなり前に友だちから切り分けられた状態でもらって冷蔵庫に入っていたもので、お腹壊さないかと不安だったのだけど大丈夫ぽい。イモ偉大。つまり、
土曜の夕飯・・・ムラサキイモご飯、みそ汁、肉じゃが、サラダ
日曜の昼飯・・・ムラサキイモご飯、みそ汁、肉じゃが、めかぶ
日曜の夕飯・・・ムラサキイモご飯、めかぶ
ということになりそうなのだけど、昨今は寒いためか何をするのも本当に億劫でしかたがなく、こんなことになる。さっきタリーズでホットサンドみたいの食べてきたけど、さすがにご飯まだ1合分くらい残ってるので食べなければなーというので食べるのだけど別に食事なんてとりたいとも思わない昨今。
それにしても今日は最低の日曜で、昼過ぎに起きて昼ごはん食べて、ユーチューブとか見てるうちにこたつから抜け出せなくなり、少しだけ寝ようとか思って寝て起きたら5時とかになっていて、ためいきついてやっと起きて着替えて歯磨きして会社に行って8時まで明日の準備とかして、本屋いって本買ってタリーズいって本よんで、帰ってきて、これからご飯食べて、明日のプレゼンのリハーサル的なものをやらなきゃなーと思ってるのだけどなかなか動き出せないから今こうやってブログ更新にあてるという具合。自分死ねさっさとと思う。






Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2009-12-20 21:50 |