アニ玉クッキング107

anitama107.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 29日

筑前煮とか

f0014472_0235188.jpg
<メニュー>
①筑前煮 ②二が前日に作ってたサバの味噌煮 ③二が前日に作ってたカボチャの煮つけ ④カブなどの味噌汁
[PR]

by anitama107 | 2007-04-29 00:23 |
2007年 04月 23日

とりの甘酢炒めとか

f0014472_22303658.jpg















<メニュー>
①とりの甘酢炒め②ニラ玉③白菜のカレーミルクスープ

<材料>
①とりもも肉、長ねぎ、しょうが、にんにく、砂糖、酢、醤油、酒、オイスターソース、片栗粉、こしょう
②ニラ、たまご、塩、鶏がら粉末
③白菜、ベーコン、にんにく、カレー粉、コンソメキューブ、牛乳、塩、こしょう

<作り方>
①とりを一口大に切る。長ネギはななめに。しょうがとにんにくみじん切り。酒以外の調味料をあわせる。しょうがにんにくをいためて香りだして鶏肉を焼く。酒ふってふたして蒸し焼きに。最後に調味料とあわせてこしょうをふって出来上がり♪
②たまごといて塩と鶏がら粉末いれる。ニラをいためてたまごいれてふんわりさせて出来上がり♪
③にんにくみじん、でベーコンと炒めて白菜も軽くいためてカレー粉ふる。水とコンソメキューブ加えて煮立ったら最後に牛乳加えて、塩とこしょうで味を調える、出来上がり♪

<感想>
簡単な料理ばっかりだが、食卓にはなかなかバランスのとれた食事が並んだ。メインの鶏のやつはオイスターソースの香りがちょっと強かったし、とりにもほんの少しだけ臭みがあった気がするが、まあそこそこの味だった。劇的にうまい!ってことはなかったね。
今日は朝早く起きて学校に行った。1限に余裕で間に合うくらいの時間に行った。そしたら誰もいなくて、なんだこれ!と思った。異世界に来てしまったのかと目を疑ったくらいだ。そしたら創立記念日なんだってさ。だから学校の自販でアップルジュースを買って、それだけで帰った。まったくもう!!阪神は巨人に連敗するしさ!!

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-04-23 22:34 |
2007年 04月 22日

水餃子とか

f0014472_1455094.jpg












<メニュー>
①水餃子②白菜を軸とした中華スープ③もやしのピリ辛和え

<材料>
①餃子の皮、豚ひき肉、白菜、ニラ、ネギ、しょうが、にんにく、塩、醤油、ゴマ油、五香粉
②白菜、ニラ、ねぎ、ベーコン、しょうが、鶏がらスープ、塩、醤油、ゴマ油
③もやし、ラー油、鷹の爪、ゴマ油、砂糖、醤油

<作り方>
①白菜みじんで塩ふってしばらくおいて水をしっかり切る。材料あわせて調味料いれてこねる。粘り気でてきたら皮で包む。鶏がらとしょうがと塩のスープで茹でて、ぽん酢とラー油用意して出来上がり♪
②材料ざく切りでスープで煮て出来上がり♪
③もやしを塩茹でして調味料あわしたのに漬けて冷蔵庫で冷やして出来上がり♪

<感想>
先日、友人の家でご馳走になった水餃子を結構そのまま再現した。ただ水餃子とはやはり皮を楽しむものだと思った。中身の味を楽しみたかったら焼き餃子でもいいわけだし。だから水餃子にすると市販の皮は薄いし力ないしもの足りない。次回は皮から作ってやろうと思う。ただ中には五香粉という中国の香辛料をたっぷり入れてみた。そしたらさっぱりして、刺激があってすごくうまかった。この味なら焼き餃子にはできないかもしれない。
ただ焼き餃子と違って水餃子には優しさがある。優しさという皮で包まれた具たちもまた優しい。ちなみに中国にはこっちの優しい餃子しかないそうだ。焼きはない。にんにくも入れない。らしい。そのかわり優しさがある。なに言ってんだか。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-04-22 01:51 |
2007年 04月 20日

セロリとジャガイモと鶏の煮物とか

f0014472_0214522.jpg
<メニュー>
①セロリとジャガイモと鶏の煮物 ②トマトに何か掛けたサラダ ③かきたま汁
[PR]

by anitama107 | 2007-04-20 23:21 |
2007年 04月 13日

オムライスとか

f0014472_0192881.jpg
<メニュー>
①オムライス ②スープ ③ほうれん草とツナの和え物
[PR]

by anitama107 | 2007-04-13 23:19 |