<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

白菜のそぼろ煮風

f0014472_1163520.jpg
<メニュー>
①白菜のそぼろ煮風 ②水菜とタマネギの炒めものシャキシャキ風 ③かきたま汁

<材料>
①白菜、豚ひき肉、ネギ、出汁、醤油、砂糖、酒、ミリン、水溶き片栗粉
②タマネギ、ベーコン、水菜、白ワイン、ハーブソルト
③タマネギ、人参、出汁、酒、醤油、塩、卵

<作り方>
①炒め、炒め合せ、煮、調味し、とろみつける
②炒め、白ワインで蒸し、調味し、水菜ちゃちゃ。
③茹で、調味し、卵溶きいれる

<感想>
ずいぶん前のことなのでたいが忘れたが、美味しかったよね

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-28 23:15 |
2007年 02月 26日

マーボー茄子とか

f0014472_2156392.jpg















<メニュー>
①マーボーナス②大根と貝柱のとろとろスープ③ほうれん草のオイマヨ④白菜の漬物

<材料>
①なす、豚挽き肉、ねぎ、にんにく、しょうが、豆板醤、甜面醤、A{中華スープ、醤油、砂糖、酒、塩}、酢、片栗粉
②貝柱の缶詰、大根、白菜、ねぎ、中華スープ、塩、酒、片栗粉
③ほうれん草、ツナ缶、にんにく、マヨネーズ、オイスターソース
④白菜、塩、だし昆布、鷹の爪、砂糖、酢

<作り方>
①なすを素揚げ。ねぎにんにくしょうがはみじん切り。
Aをあわせる。小さめのナス5本に対して400ccくらい。
ひき肉をいためてねぎにんにくしょうが炒めて、豆板醤と甜面醤各大さじ1くらいいれて炒める。
香りたったらAをいれて酢をちょっとだけいれて水溶き片栗でとろみつけて出来上がり♪

②大根ふとめのいちょう切り、ねぎは小口切り、白菜適当。
中華スープ用意して大根煮る。
やわらかくなったら貝柱の缶詰の汁だけ加えて白菜も煮る。
やわらかくなったら貝柱とかねぎいれて酒と塩で味調える。
最後に水溶き片栗でとろみつけて出来上がり♪

③ほうれん草ゆでてツナとにんにくとすりおろしとマヨとオイで和えて出来上がり♪

④白菜とだし昆布と鷹の爪と塩と砂糖と酢で気づいたら4日間くらいつけてました。出来上がり♪

<感想>
今日は、私の今後の料理人生に大きな影響を与えそうな一日である。マーボー茄子は普通にうまかった。ほうれんも普通にうまかった。問題は、大根と貝柱のスープである。
スープというものは偉大である。体だけでなく心まで温めることができる。おそらくマーボー茄子と料理の温度は違わなくとも、なんか知らんがスープには温かさと優しさがある。そして、今日のこのスープ、とにかくうまい!!めちゃくちゃうまかった。私もこれまで数々のスープを作ってきたが、1番うまい。うまさの秘訣はもちろん貝柱の缶詰である。こいつ、いい値段をするが、料理に魔法をかける。とにかく味に深みと広がりを与えてくれる。少しシャキっとした白菜とやわらか~い大根を包むとろとろのスープ、それらが貝柱の深みのある磯の味と見事な調和を作り出す。まるでジャムバンドのライブ中に奇跡が起きた感じ。そんな味だった。
このスープまじおいしいよ~^^。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-26 22:16 |
2007年 02月 18日

親子どーん!とか

f0014472_23434991.jpg















<メニュー>
①親子どーん②あじの干物③新じゃが味噌汁

<材料>
①たまご、とりもも、玉ねぎ、三つ葉、砂糖、醤油、酒、だし
③新じゃが、ねぎ、味噌

<作り方>
①玉ねぎ、とりももちっちゃめに切る。だし90ccくらい砂糖と醤油と酒適当。味見して味濃いって思うくらいにする。熱してとりもも投入。火が通ったらたまねぎ投入。ふたしてほんの少し待つ。その間に卵を二個ゆるめにといてご飯を丼にもって、三つ葉を切る。ふたをあけて卵投入。ツーっと。少し火をいれて半熟くらいになったら火をとめて蓋。しばし待つ。ご飯にかけて三つ葉をいれたら出来上がり♪

<感想>
おわかりの通りほとんどが昨日とおなしメニューであるが、なんと幸運なことに三つ葉があったので大好きな親子丼。なんといっても今日は、親子丼に三つ葉がのってる幸せ。これは幸せだ、わかる?
美味しんぼの作者雁屋哲は三つ葉をのせない親子丼は認めていない。それはちょっと言いすぎだろうと思う。三つ葉がのってなくても親子丼は親子丼だろう。しかしそうだとしても、親子丼には、やっぱ三つ葉はほしい。なんかさみしいもの。
しかし、学生の食事に飾りは不要。貧乏学生の誰が飾りのためにわざわざ一束100円の三つ葉を買うだろうか。しかも、たとえ親子丼のために三つ葉を一束買ったとしても絶対に余る。そして余った三つ葉はどうしようもない。私は少なくとも三つ葉を軸に献立を考えることはできない。
学生の食生活では、買う時に無駄なものと、買った後に使いきる目途のたたないものは排除される。だから三つ葉は却下される。
だから今日、うちの親子丼に三つ葉がのっているのは奇跡なのだ。
そもそも、親子丼と三つ葉とは血縁関係以上のつながりがある。少なくとも親子丼の三つ葉はハンバーグのパセリなんかよりはよっぽど存在意義がある。とんかつのキャベツよりも上かもしれない。そう、太田光の田中裕二みたいなもんだ。
そんな三つ葉ちゃんを、私はこれまで経済的な問題から親子丼に入れないでいた。しかし、それがどれだけ不幸なことかというのがやっと分かったのだ。やっぱり親子丼には三つ葉を入れるべきである。三つ葉が無けりゃ親子丼じゃない、とまで言うつもりはないが、三つ葉が入ってはじめて親子どーん!と自信を持って叫ぶことができる。アニ玉と料理、親子丼と三つ葉、きってもきれない関係である。
そしてチョーシにのって三つ葉を乗せすぎてしまった。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-18 00:14 |
2007年 02月 17日

炊き込みご飯とか

f0014472_2191680.jpg















<メニュー>
①炊き込みご飯②あじの干物③いかのごま油ジュッ④新じゃが味噌汁

<材料>
①米2合、にんじん、鶏もも肉、いか、干ししいたけ、干し小エビ、三つ葉、砂糖と塩少々、醤油と酒大さじ2くらい
③いか、水菜、サラダ菜、ねぎ、ポン酢、ごま油
④新じゃが、ねぎ、味噌、だし

<作り方>
①米はといでざるに。干ししいたけはお湯で戻す。戻し汁はとっておく。具材を細かくきる。いかは醤油と酒でもんどく。戻し汁に水たして2カップ強くらいにして、調味料と一緒に土鍋で炊く。弱火で15分くらい。蒸らして三つ葉を混ぜたら出来上がり♪
③いかゆでる。ねぎは白髪ネギに。野菜しいた上にいかのっけて白髪ネギのっけて、熱したゴマ油をジュッとやって出来上がり♪

<感想>
だめだ、どうしても炊き込みご飯がうまくいかない。なんかもう一味足らない。しいたけの戻し汁は使ってるし、干しエビからもだしがでてるはずなんだが、いい味がでない。なんか足りない。炊き方の問題だろうか、土鍋が悪いのだろうか。うーん、誰か炊き込みご飯の権威にコツを教えてもらいたい。炊き込みご飯が得意料理です、なんて言えたら最高。また2週間以内に炊き込みご飯にリベンジする。ただでは倒れない、それがアニ玉料理長。グッナイ!!

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-17 02:19 |
2007年 02月 15日

豚バラのビネガー煮とか

f0014472_22572332.jpg















<メニュー>
①豚バラのビネガー煮②クラムチャウダー③水菜のたたみいわしサラダ

<材料>
①豚バラかたまり、新じゃが5,6個、にんにく、しょうが、ワインビネガー、バルサミコ酢、醤油、砂糖、ナツメグ
②あさり水煮缶、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、ベーコン、バター、牛乳、小麦粉、コンソメ、塩、こしょう
③サラダ菜、水菜、たたみいわし、ゴマ、醤油、ゴマ油、塩、酢

<作り方>
①にんにくとしょうが炒めて、豚バラいためる。豚バラから出た油は取り除いたほうがいいかも。新じゃがも一緒に炒めてワインビネガー100ccと水100ccで煮る。醤油大さじ1とバルサミコ酢大さじ2いれて、ちょっとだけ砂糖いれて、汁が無くなったらナツメグかけて出来上がり♪
②野菜は1センチ角。バターで玉ねぎにんじんじゃがいも炒めて小麦粉ふって、なじんだら水とコンソメキューブいれてあさり水煮缶とベーコンいれて煮る。野菜がやわらかくなったら牛乳いれて塩こしょうで味をととのえて、最後にパセリでもふって出来上がり♪
③サラダ菜と水菜をちぎる。たたみいわしとゴマは軽くあぶってふりかける。ゴマ油と醤油と塩と酢で作ったドレッシングかけて出来上がり♪

<感想>
豚バラのやつは、とってもおいしかったけど、煮込んだ後に油だけが残ってしまった。豚を焼いた後に油は取り除くべきだったよ(><)クラムチャウダーはおいしいのだが、いっつも思ったとおりのなめらかさにならない。おそらくボクの友人ならみんながおいしいと言ってくれるだろうが、海原雄山を相手にしたら、そうはいかないと思う。
4年生になったら週4回の料理をノルマにする。このままじゃこれ以上の料理の腕の上達は望めないから。自分に厳しく、味は優しく、アニ玉料理長でした~♪

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-15 23:09 |
2007年 02月 14日

カブの葉のジャコ胡麻和えとか

f0014472_242410.jpg
<メニュー>
①マーボ鶏 ②カブの葉のジャコ胡麻和え ③新じゃがと卵のポテサラ ④人参のしょうがスープ ⑤カブの浅漬け

<材料>
①鶏、塩コショウ、A[タマネギ、しょうが、ニンニク、豆板醤、テンメンジャン]、B[鶏がらスープ、醤油、酒、オイスターソース]、大葉
②カブの葉、チリメンジャコ、小エビ、A[ゴマ、出汁、醤油、砂糖]
③新じゃが、卵、塩コショウ、マヨネーズ、ワインビネガー、オリーブオイル
④人参、タマネギ、ニンニク、しょうが、鶏がらスープ、醤油、酒、塩コショウ
⑤カブ、塩、昆布

<作り方>
①最初に塩コショウまぶした鶏をある程度炒めて、取り出しとく。で改めまして中華なべでAを弱火で炒め、香ってきたら鶏入れ、しばらくしたらB入れぐつぐつさせ、水溶き片栗粉でとろみつけ、盛り、大葉散らす
②塩入れたお湯でカブの葉さっと茹でる。茎の食感のこる程度に。で水で冷やし、絞り、切り、いろいろのものと和える
③新じゃがチン。卵は炊飯ジャーである程度かたまるまで。でボウルで新じゃが適当につぶし、マヨネーズなどで和え、盛り、卵落とす。コショウとパセリ振る。
④人参タマネギニンニクしょうがを炒め、油がまわったらそれ以下のものを入れ、ぐつぐつ。
⑤切って塩振って水気でても気にしないでそのまま昆布入れて。

<感想>
ほんとは①にはニンニクの芽を入れたかったのだが西友が閉まってたとか、そんな言い訳は聞きたくはなくて、まあ、でもマーボ鶏という感じの味で悪くなかった。大葉もっとあったらさっぱりしててよかったよね。で、③はほんとはちゃんとゆで卵にして新じゃがと混ぜたかったのだけど、ゆるくなっちゃったからそのままとろとろで使ったのだけど、予想外にこれがおいしくて、こういうポテサラもありよねーと言った。で、問題は②なのだけど、僕も作りながらいいアイディアだなーと思っていたがこれがどうしたものか、二の賞賛を受けることになった。賞賛を受けるどころか、何君これのすごさがわからないの、と逆に詰問される形になった。通りでおいしかったわけだ。
にしても、これだけ品数多いと単純に楽しいよね。料理って、世界をすくうよね。


↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-14 23:03 |
2007年 02月 13日

カブの塩バタースープとか

f0014472_1532855.jpg
<メニュー>
①鮭のムニエル ②カブの葉とベーコンのソテー ③新じゃがのフライ ④カブの塩バタースープ ⑤キュウリの浅漬け

<材料>
①鮭、塩、コショウ、小麦粉、バター
②カブの葉、ベーコン、塩コショウ
③新じゃが、小麦粉、卵、パン粉
④カブ、タマネギ、出汁、バター、酒、塩コショウ
⑤キュウリ、しょうが、塩

<作り方>
①それらを酒にまぶし、バターのフライパンで焼く。片面焼けたら裏返して蓋でもする
②そのフライパンに入れて炒める。調味する
③新じゃがチンして、小麦粉卵パン粉の順でまぶし、揚げる
④出汁、バター、酒、のところにカブ、タマネギ入れ、グツグツ、でカブやわらかくなったら潰す。で調味

<感想>
カブのスープは僕としてはおいしかったのでどんな文句が出ても構わないのだけど二にはとても不評だった。でもいいもん!


↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-13 23:52 |
2007年 02月 11日

パエリヤとか

f0014472_23433599.jpg















<メニュー>
①パエリヤ②イカのフリット③茹でイカのネギに胡麻油ジュッ!④かぼちゃポタージュ

<材料>
①米、ブイヨン、イカ、エビ、ムール貝、サフラン、ピーマン、にんにく、玉ねぎ、鶏モモ肉、白ワイン、ホールトマト、鷹の爪、塩、こしょう
②イカ、卵、ビール、小麦粉、塩、こしょう
③イカ、長ネギ、ごま油、きゅうり、醤油
④かぼちゃ、バター、玉ねぎ、長ネギ、コンソメ、牛乳、塩、こしょう、パセリ

<作り方>
①玉ねぎとにんにくと鷹の爪みじん切りでオリーブオイルで炒める。香りがでたら鶏モモ肉とピーマンも炒めて、白ワインとホールトマトとブイヨンスープ、そんでサフランを加える。しばらく煮て、魚介類を入れて、また炊く。ご飯に少し芯が残るぐらいで塩こしょうして、出来上がり♪
②イカに塩こしょう。卵白をあわ立てる。卵黄とビールと小麦粉をあわせ、衣を作る。卵白を加えた衣にイカをつけて、小麦粉もふって、160℃の油で揚げて出来上がり♪byアとマとナ
③イカをゆでる、きゅうりを千切りする。白髪ネギつくる。きゅうりをしいた上にイカをのっけて白髪ネギのっけて醤油をかける。最後に熱したごま油をジュッとやって出来上がり♪byア
④玉ねぎと長ネギのみじん切りをバターでいためる。コンソメスープを加えてかぼちゃ入れて煮る。やわらかくなったら牛乳を加え、塩こしょうで味を調える。ミキサーにかけてパセリをふったら出来上がり♪

<感想>
本日は一年ぶりにマリヤンが来てくれた。大阪からのゲストも一緒になって、4人でディナー。だからいつもより豪華な食卓でしょ?どれもおいしかった。パエリヤは少しやわらかかったしサフランの色も薄かったけど、味はまあまあのもの。イカのフリットも、マとナの協力のもと、試行錯誤を繰り返してカラっと揚がってうまかった。ア作の、ごま油のジュッは、とても爽快だ。香ばしい。ポタージュはいつもどおり優しい味。素敵な食事でした。

イカがメインの食卓になって、イカはボリュームがあるので、すぐにお腹いっぱいになった。いつのまにやらイカパーティーになっていた。食後はマとナのデザートと、アのコーヒーもあってとてもいい食事でしたよ。

味もよかったけど、なんか今日は4人がキッチンに立ってそれぞれの仕事をして、みんなで料理を作ったのだけれども、そのことが一番楽しい出来事だったと思うネン。またきてねーーー。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-11 00:08 |
2007年 02月 08日

鶏の照り焼き丼とか

f0014472_149016.jpg
<メニュー>
①鶏の照り焼き丼 ②ほうれん草とエノキのおひたし ③かきたま汁

<感想>
めんどくさいのでプー。温玉は炊飯ジャーで作るんだけど、これがなかなかうまくいかず、超ゆるゆる卵になったのだけ残念なり。


↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-08 23:48 |
2007年 02月 03日

きのこハンバーグとか

f0014472_221525.jpg
<メニュー>
①きのこハンバーグ ②ひじきの煮物 ③きゅうりの浅漬け ④きのこのすまし汁

<材料>
①逢い引き肉、タマネギ、人参、バター、パン粉、卵、ナツメグ、胡椒、ウスターソース、醤油、B[シイタケ、エリンギ、エノキ、出汁、醤油、酒、適当、片栗粉]
②ひじき、人参、油揚げ、出汁、醤油酒味醂砂糖
③きゅうり、塩、ショウガ
④タマネギ、シイタケ、エリンギ、エノキ、出汁、醤油、酒、塩

<作り方>
①タマネギと人参をみじん切りして耐熱皿でバター置いてチンしてしなしなにさせる冷ます。で冷めたとして、ひき肉以下ぐちゅぐちゅさせる。成形する。
フライパンに油引いてわりと熱して中火でジューと片面、で引っくり返してジュー。で両面いい色がついたら水さして蓋して蒸し焼きみたいにする。水がだいたいあれになってハンバーグにあれ刺してみていい感じだったら蓋とって強火にして水気をさらに飛ばすわけだが。それでハンバーグは皿に置いといて、同じフライパンでBのことを今から書くのだけどキノコ類を炒め、少量でいいから出汁以下も入れて、最後にとろみつけてソースできたらハンバーグにかけて美味しい。
②炒め出汁以下入れて煮る。
③塩で揉み、漬ける。
④済ます。

<感想>
ハンバーグひじょーにおいしい。きのこソースがわりにそうとうおいしかった。けど焼くとき、実はけっこうカタストロフした感じがあって大変なことになりかねない感じだったので、次回から何かと気をつけたい。でもハンバーグひじょーにおいしかったな。ひじきもちゃんとした味だったし、浅漬けもそうだし、きのこで作るすまし汁がわりにたいへん美味しく、きのこハンバーグの日でなければとてもいい汁だと思った。


↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-02-03 23:20 |