アニ玉クッキング107

anitama107.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 30日

鶏の治部煮風

f0014472_255610.jpg
<メニュー>
①鶏などの治部煮風 ②切り干し大根の煮物 ③赤カブの甘酢漬け ④かきたま汁

<材料>
①鶏(しょうゆ、みりん、片栗粉)、木綿豆腐、人参、水菜、だし、醤油、酒、砂糖、味醂
②切り干し大根、人参、だし、醤油、酒、砂糖、味醂
③赤カブ、カブ、酢、砂糖、塩
④タマネギ、卵、だし、醤油、酒、塩

<作り方>
①鶏をそぎぎりして醤油味醂で漬けといて後で片栗粉もまぶしとく。でだし以下を煮立ててそこに人参入れてやわらかくなりつつあったら鶏と豆腐など入れて適当にグツグツ。で最後に水菜入れて火消して蓋して二分ぐらい蒸らして終える。塩コショウで調味はさっきした。
②炒め、だし以下を入れて煮る。
③酢と砂糖と塩を小鍋で煮立てて甘酢を作る。そこに塩でいっかい揉んだりしてるはずの赤カブやカブを入れ漬ける。一晩置いたらあとは一週間くらいは持つんじゃないの。


↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-30 23:05 |
2007年 01月 29日

豚と新じゃがとシメジのニンニク味噌炒めとか

f0014472_211215.jpg
<メニュー>
①豚と新じゃがとしめじなどのニンニク味噌炒め ②切り干し大根の煮物 ③水菜と長ネギの味噌汁 ④赤カブの甘酢漬け

<材料>
①豚薄切り肉(味噌、味醂)、シメジ、新じゃが、タマネギ、ニンニク、塩コショウ、酒、醤油、砂糖とか
②切り干し大根、人参、出汁、醤油、砂糖、酒、味醂
④赤カブ、カブ、カブの茎、酢、砂糖、塩

<作り方>
①豚肉をそれらに漬けとく。で薄切りのニンニクと薄切りのタマネギを弱火でコトコト炒めて香り出して、適宜新じゃがとシメジも炒め合わせ、豚も入れ、火通ったくらいで酒入れてジュー。であとは醤油とか適当に調味して終わり
②人参炒め、洗った切り干し大根炒め、出汁以下を入れておおよそ水気なくなるまでグツグツ。
④赤カブとカブなど最初塩でもんで一時間くらいして、水分出るので絞る。酢と砂糖とちょっと塩とかを鍋で煮立たせて甘酢作っとく。で、カブなどを甘酢で漬けて早三日。一晩たてば食べられるね。

<感想>
なんだかバランスの取れた感じのいい食事だったような気がするのだけれどもどうだろうか。豚のやつはニンニクうまく炒められたのかニンニクの甘みと味噌などが大変調和していらっしゃってとても美味しかったな。切り干し大根は言わずもがなで、味噌汁も水菜がよかったな。とても大きい水菜だから味噌汁くらいがちょうどいいのだな。赤カブの漬け物はいいねー赤く染まるね。ちょっと漬け物はこれからもいろいろ挑戦したいところだよね。


↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-29 23:10 |
2007年 01月 27日

新じゃがで豚じゃがとか

f0014472_219961.jpg
















<メニュー>
①新じゃがで豚じゃが②いわしのたたき丼③かぶの葉の甘辛煮④かぶの味噌汁

<材料>
①新じゃが、豚肉、玉ねぎ、人参、ねぎ、だし、砂糖、醤油、酒、みりん
②いわし、ねぎ、しょうが、大葉、味噌、醤油
③かぶの葉、鷹の爪、砂糖、醤油、酒
④かぶの味噌汁

<作り方>
①豚肉をごま油で炒める。玉ねぎと乱切りの人参と新じゃがも炒める。だし汁入れる。アクとる。アクは悪だ!!砂糖、醤油、酒で味つけて強火でガーーーって煮る。最後にみりん入れて、ネギいれてしんなりさして出来上がり♪
②ねぎしょうが大葉はみじん切り。いわしを細かく切ってそこに、味噌と醤油と一緒にあえて出来上がり♪
③かぶの葉細かく切ってごま油で炒めて調味料どもで味付け。

<感想>
新じゃがは煮崩れしやすいので肉じゃが向きではないが、私があえて新じゃがを使う理由は皮のしゃきしゃき感が大好きだからでR。なんといっても新じゃが連続投稿なので、新じゃが信者と呼ばれても文句は言えない。新じゃがほんとうまいから使えって!!
そして最近の私の肉ランクで鶏肉を抜いて豚肉が首位にたった。肉じゃがにも豚がうまいと思った。牛肉を買うことを躊躇する学生の言い訳かもしれないが、豚肉のほうがもちもちしてて、誰がなんと言おうと好き。
そんで、私は煮物は弱火派だったのだが、どうも強火でガーーーって炊いたほうがうまい気がしてきた。昔、ためしてガッテンで弱火でことことやって煮崩れさせないでおいしく野菜を食べるみたいなのを見てから煮物といったら弱火だったのだが、強火でガーーーっとやる楽しさ、そしてお汁が凝縮された感があってうまくなると思う。モノによっては強火でガーーーだなと思った。臨機応変にね。
言いたいことは山ほどある。いわしのたたきを作ったら必ず味噌汁も作ることをおススメする。いわしちゃんをご飯にのっけて、最初は普通に食べて、後半は味噌汁かけてかきこむと、この上ない幸せである。日本人に生まれてよかった。
私は今就活をしている学生であるが、この料理でどこか有名レストランからお声がかからないものだろうか。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-27 21:22 |
2007年 01月 27日

新じゃがのオイスターソース煮とか

f0014472_20553612.jpg















<メニュー>
①新じゃがのオイスターソース煮②スパニッシュオムレツっぽいオムレツ③味噌汁

<材料>
①新じゃが、豚肉、鶏がらの素、オイスターソース、塩、こしょう、片栗粉
②卵、ベーコン、牛乳、バター、塩、こしょう

<作り方>
①新じゃがは半分に切って、ごま油でいためる。こんがりしたらたっぷりの鶏がらスープ入れて煮る。水いっぱいいれてもじゃがいも君が吸ってくれるのでたっぷり入れなさい。あとたっぷり入れないと味が濃くなります。んでオイスターソースと醤油を入れる。豚肉を適当な大きさにして、塩とこしょうと片栗粉をふる。新じゃがちゃんが柔らかくなったら、豚肉ちゃんをいれる。豚肉に火が通って、とろみがついてきたら出来上がり♪
②卵をといで、塩とこしょうと牛乳いれてまぜる。たっぷりのバターでベーコンを焼く。卵を流しいれて、ふたをして焼いて出来上がり♪

<感想>
なにより素晴らしいのは、新じゃがである。新じゃがは個人的に大好きである。皮のしゃきしゃき感がなによりもいい。水の量をたっぷり入れろと繰り返しているが、実際少なくて味が濃くなりすぎたという経験を経てるから間違いはないよ。写真はしっこのケチャップがかわいい。ではまた明日。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-27 12:54 |
2007年 01月 26日

赤カブの茎とタマネギのきんぴら風とか

f0014472_064287.jpg
<メニュー>
①鶏と水菜の中華煮込み ②赤カブの茎とタマネギのきんぴら風 ③カブの葉とタマネギの味噌汁

<材料>
①鶏もも、醤油、味醂、片栗粉、長ネギ、水菜、A[鶏がらスープ、砂糖、酒、醤油、オイスターソース]、塩コショウ
②赤カブの茎、タマネギ、胡麻油、鷹の爪、酒、醤油、砂糖、味醂
③カブの葉とタマネギの味噌汁

<作り方>
①鶏ももは削ぎ切りして醤油味醂でつけといて、しばらくつけたら片栗粉まぶしとく。でAを煮立たせて鶏とネギ入れ、五分くらい強火で煮立たせ、調味して火を止めて水菜を入れて蓋とじたまま二分くらい寝かせる。
②胡麻油と鷹の爪熱したフライパンで赤カブの茎とタマネギを炒めて酒入れて飛ばして醤油砂糖味醂などで適当に調味して水分とばす。

<感想>
①は最近よく作るというか簡単で美味しいので重宝する。今日はスープが多すぎた。けっこう捨てたのにそれでもなお多かった。でも美味しかった。スープが鶏の出汁でよけい美味しくなってた。しかし②は・・・二的にはおいしかったそうなのだが、どうも僕は、たまにカブの茎とか葉にアセロラっぽい味を感じてしまい、げんなりするのだが、今日はそれが顕著で食べられなかった・・・二に食べてもらった。わりと悲しい。でも明日には今日買ってきて漬けてるカブと赤カブの甘酢漬けができているだろうからそれは楽しみ。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-26 23:05 |
2007年 01月 22日

チキンソテーオレンジソースとか

f0014472_2145860.jpg















<メニュー>
①チキンソテーオレンジソース②白菜のカレーミルクスープ③新じゃがバタ④白菜の浅漬け

<材料>
①チキンモモ肉、塩、粗引きペッパー、ローズマリー、100%オレンジジュース、玉ねぎ、ブイヨン、小麦粉、白ワイン
②白菜、ベーコン、にんにく、カレー粉、牛乳
③新じゃが、バター
④白菜、こんぶ、鷹の爪、塩

<作り方>
①チキンに、塩、ペッパーをふる。玉ねぎをみじん切りにして、オリーブオイルで弱火で炒める。しんなりしたら小麦粉ふって、水150ccくらいブイヨンの素一個いれる。とろーっとしたらオレンジジュースを入れてまた煮る。味がなじんだら塩、ペッパー、レモン汁で味を調える。チキンは、皮目からローズマリーと一緒にこんがりと焼き、裏返して白ワインふってふたをして、中まで火を通す。チキンを皿にのせて、オレンジソースをかけて出来上がり♪
②白菜、ベーコン、にんにくを適当に切って、炒めて白菜しんなりしたらカレー粉入れて、水をいれる。ぐつぐつなったらミルクをいれて、最後に塩、こしょうで味を調えて出来上がり♪
③新じゃがチンしてバターをにつけて食べるとんまい!
④白菜切って塩とこんぶと鷹の爪と一緒におっぱい揉むように揉んで、重しをして1時間くらいおいといたら出来上がり♪

<感想>
しょうもない皿にのった見栄えの悪いチキンソテーを、こたつの上で、はしで、茶碗に盛ったご飯と一緒に食べるのは、やはりいいことではない。レストランとかで、マナーとかいちいち気にするのは嫌いだが、やはりチキンソテーのオレンジソースをそういう食べ方で食べては雰囲気がでない。やはりいい皿とナイフを買って、そしてテーブルで食いたいもんだ。
まあしかし味はよかった。チキンが少し固かったが、それはビッグパワーというダサい名前のスーパーのせいだとして、スープはいい味をしていた。そして、新じゃがも春の到来を運んできてくれそうで、GOOD!!
それにしても、オレンジソースとカレースープで、おそろしく黄色い食卓になってしまった。全く気がつかなかった。計画性の無さを露呈してしまった。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-22 21:18 |
2007年 01月 21日

一番おいしい麻婆豆腐とか

f0014472_0154958.jpg
<メニュー>
①鶏ひき肉の麻婆豆腐 ②ほうれん草とマイタケのスープ

<材料>
①鶏ひき肉、絹ごし豆腐、万能ネギ。A[タマネギしょうがニンニクのみじん切り、豆板醤、テンメンジャン]、B[鶏がらスープ、オイスターソース、酒、醤油とか]
②ほうれん草、マイタケ、しょうが、鶏がらスープ、酒、醤油、とか

<作り方>
①サラダ油引いて熱した中華なべでAを炒める。中華なべは火通しやすすぎるので弱火くらいがいいかもね。で香りが立ってきたら鶏ひき肉炒め、いたまったらB入れてグツグツ。グツグツさせたら切った豆腐もグツグツ。で万能ネギもたくさん入れてグツグツ。おわり。
②鶏がらスープとショウガ適当に切ったのと酒醤油とか入れてグツグツさせたらマイタケとほうれん草入れてしばらくグツグツして塩コショウとかで調味しておわり。

<感想>
買い物をしたくないために鶏ひき肉で、しかも長ネギでなくタマネギで麻婆豆腐作るということをしたのだけど、なんの塩梅がよかったのか、今まで二年間くらい麻婆豆腐は作ってきたはずだが、いや、三年近く。というか三年くらい。わかんないけど、今までで一番おいしくできたのでびっくりした。すごく麻婆豆腐っぽかった。とてもおいしかった。なんだろうね。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-21 00:15 |
2007年 01月 20日

カブのそぼろ煮とか

f0014472_0222378.jpg
<メニュー>
①カブの葉と豆腐の味噌汁 ②キュウリの浅漬け ③カブのそぼろ煮 ④ほうれん草とマイタケと油揚げの煮びたし

<材料>
①カブの葉と豆腐の味噌汁
②cucumber, ginger, salt
③カブ、鶏ひき肉、出汁、昆布、醤油、砂糖、酒、味醂、とか
④ほうれん草、マイタケ、油揚げ、出汁、醤油、砂糖、味醂、酒、とか

<作り方>
③カブは隠し包丁を入れとく。でひたひたくらいにして出汁以下を入れる。グツグツしたくらいで鶏ひき肉も。で適当に煮て、調味して終わり。
④ほうれん草以下を炒め、出汁以下を入れしばらくグツグツ。水気飛ばし気味。

<感想>
③と④が味付けが同じになるのを恐れるあまり、③には昆布を入れて全体的に薄味で作ってみたのだけど実際薄くなっちゃって、張り合いない味になった。④はご飯のおかずになる味になった。何よりも②がいいんだよね結局、と最近の浅漬けブームのただなかにいる僕はそう思ってしまうのだった。

↓ランキングに参加しています。(クリックしたら世界を救える!!)



[PR]

by anitama107 | 2007-01-20 22:21 |
2007年 01月 19日

エビとブロッコリーのヨーグルトサラダとか

f0014472_23565168.jpg
<メニュー>
①マグロの月見丼 ②エビとブロッコリーのヨーグルトサラダ ③カブの浅漬け ④ほうれん草の味噌汁

<材料>
①マグロ(前夜から醤油と味醂に漬けていたもの)、大葉、卵(できたら温玉)、わさび、ご飯
②エビ、ブロッコリー、A[水、ローリエ、白ワイン、塩、タマネギみじん切り]、B[すりゴマ、味噌、ヨーグルト、エビの茹で汁]
③カブ、鷹の爪、塩、砂糖、味醂、酒、酢

<作り方>
①それらを盛る。
②エビをAいれた鍋で茹でる。人肌ぐらいまでそのまま冷ます。ブロッコリーも別のところで茹でる。ザルにあげとく。でボウルでエビとブロッコリーとBで和える。
③砂糖味醂酒酢はほんのちょっとでね。

<感想>
丼はほんとは温玉にしたかったのだけど、炊飯ジャーの保温で40分入れておいたら極普通のゆで卵になってしまったのでマヨネーズつけて食べた。今度は25分でいってみたいと思う。それにしても丼おいしくて、大葉がマグロの甘みを引き出してて卵も合うし、いいよね☆
サラダというものはどうも、失敗しやすくて、というのは冷たいからで、冷たいとダメな味はとてもダメな感じが際立つ気がしていて、あまり作らないのだけど、不味くはなかったがヨーグルト入れすぎたみたいで甘かった。今度はもう少し控えめにして作りたい。
浅漬けブームなのでカブもやってみたが茎まではいいとして歯は入れないほうがいいのかもしれない。少し青臭かった。それを除けばとてもおいしかった。





[PR]

by anitama107 | 2007-01-19 23:56 |
2007年 01月 18日

マグロのバルサミコ酢ステーキ ほうれん草マイタケのソテー添えとか

f0014472_2347385.jpg
<メニュー>
①マグロのバルサミコ酢ステーキ ホウレン草とマイタケのソテー添え ②キュウリの浅漬け ③カブの味噌汁

<材料>
①マグロ、塩コショウ、白ワイン、バルサミコ酢、ニンニクすりおろし、マイタケ、ホウレン草、バター、塩コショウ、マヨネーズ
②キュウリ、しょうが、塩
③カブ、長ネギ、の味噌汁

<作り方>
①マグロは塩コショウ振っといて、でオリーブオイル熱したところで焼く。引っくり返したくらいで白ワイン、バルサミコ酢、にんにくすりおろしを入れ合わせる。適当に皿に取る。同じフライパンにバターをとかしてマイタケホウレン草ソテーする。適当に調味する。皿に盛る。マヨネーズ添える。
②キュウリを浅漬けにする
③カブの味噌汁を作る

<感想>
マグロのステーキとかいってちょーうまいと思ってとてもよかった。刺身用だからレアで全然よくて、これはいいね。あとソテーが妙においしかったです。





[PR]

by anitama107 | 2007-01-18 23:46 |