アニ玉クッキング107

anitama107.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

中華風キノコ煮とか

f0014472_293430.jpg
<メニュー>
①麻婆豆腐 ②中華風キノコ煮 ③中華風スープ

<材料>
①豆腐、挽き肉、A[ニンニク、ショウガ、テンメンジャン、豆板醤]、B[中華だし、水、醤油、オイスターソース]、ネギ、片栗粉
②シメジ、シイタケ、エリンギ、上のBと同じやつ、片栗粉、水菜
③人参、玉葱、卵、中華だし、ショウガ、塩コショウ

<作り方>
①A炒める。挽き肉炒める。B入れてグツグツ。味見る。豆腐入れる。ネギ入れる。水溶き片栗粉でとろみつける。皿に盛って青ネギでも振っておーわり。
②キノコ類炒める。B入れる。砂糖とかで調味する。水溶き片栗粉でとろみつける。水菜ひいた皿に盛って青ネギでも振っておーわり。
③人参玉葱ショウガで水入れてグツグツで中華だしとか塩コショウで調味して卵といておーわり。

<感想>
麻婆豆腐が殺人的に辛かったのだがアド街見て食べたら勇気付けられて完食できた。これもアド街とやっくんのおかげ☆でも辛かったので汗かいたけど風邪治らない。キノコ煮は大変美味しかったよ。でも作り方見るとわかる通り麻婆豆腐といろいろかぶってるので少しだけ恥ずかしいよ。でも最近はちょこちょこ料理してるから悪くないと思うよ。
[PR]

by anitama107 | 2006-09-30 23:08 |
2006年 09月 30日

鶏モモとキノコのバルサミコソテー、サラダ風

f0014472_1261828.jpg
<メニュー>
①鶏とキノコのバルサミコソテーをサラダ風に ②カレー風味の野菜スープ

<材料>
①鶏もも、しめじ、エリンギ、椎茸、ニンニク、塩コショウ、小麦粉、バルサミコ酢、白ワイン、水菜
②セロリ、ジャガイモ、人参、玉葱、塩コショウ、コンソメ、カレー粉

<作り方>
①鶏もも切って塩コショウと小麦粉まぶしとく。キノコ類切っとく。ニンニクみじん切り。
オリーブオイルの鍋熱したみじん切りのところに鶏モモソテーして色ついたらキノコ類入れて適当にやって何となく気分が向いたら白ワイン振って蓋なんかしちゃってしばらくほっておいてバルサミコ酢かけて味見て調味して終わりにして火を消した。皿に水菜ひいてそれらを盛る。
②野菜角切りっていうの?知らないけど。それでコンソメスープになったらカレー粉っていうの?振って味つけて終わった。

<感想>
鶏のバルサミコソテーを以前愛ちゃんが作ってたのを参考にして作ったのだけどこれとてーも美味しかったな。キノコとか含めとてもすごくよかった大成功。難点一つ挙げるとしたら僕は見境のない男なので水菜を多く入れすぎて最後の方困ったというくらいで、スープも優しい味で美味しかったし、適当さが板についてきた僕でした!
[PR]

by anitama107 | 2006-09-30 01:26 |
2006年 09月 28日

おくら豆腐とか…

f0014472_23205237.jpg
<メニュー>
①適当な野菜などの中華的な炒め ②おくら豆腐 ③味噌汁

<材料>
①適当な野菜(ジャガイモ、セロリ、人参、玉葱)、前日のロール白菜の際に作ったタネ(挽き肉、玉葱、しょうが、塩、酒)、紹興酒、塩、オイスターソース、コショウ
②おくら、豆腐、わかめ、だし汁、醤油、砂糖
③白菜、しめじ

<作り方>
①野菜細かく切って塩振って紹興酒振って20分くらい漬けとく。
油引いたフライパンでそのあれ、タネ、てか挽き肉でいいんだけど挽き肉なかったのでタネを入れて炒める。
野菜も入れる。オイスターソースとかで超適当に調味。味をよく確認しよう!

②おくらを湯がく。それで切る。豆腐も角切り。ワカメ水でもどしとく。だし汁と醤油と砂糖とを適当に混ぜ合わせたところにそれら入れてざっと混ぜて冷蔵庫でよく冷えた。

③味噌汁を作った

<感想>
今日も夕飯を作る気が金輪際しないので家にあるもので適当にと思って適当に作るわけだけど、野菜炒めはなんというか、最初はセロリと人参のきんぴら作ろうと思ってたのだけどジャガイモとかあるし中途半端な玉葱あるしと思って角角切ってカレー粉炒めみたいにしよかなーと思ってたんだけど切ってたら以前に周なんとかさんがまかないで作るんですって紹介してたメニュー思い出して、ちょうど家に紹興酒あるし野菜を紹興酒に漬けようと思って作ったのだけど、今回オイスターソースとかでその場しのぎで作ったのだけど周さんはテンメンジャンでやってて、で、テンメンジャン家にあるだろ普通と高をくくってたのだけどいくら探してもないから、テンメンジャンのない家なんてあるの!と驚きは隠せないけどだからじゃあもういいよオイスターソースでいいよと思って作ってたら、超失敗して、というか塩入れすぎて、食べるの苦行ってくらいになっちゃったからわりと残念がった。
でもそれとは対照的におくら豆腐と味噌汁はやさしい味であったので、それらでまだ救われるという部分はあった。
[PR]

by anitama107 | 2006-09-28 23:21 |
2006年 09月 28日

ロール白菜

f0014472_23114657.jpg
<メニュー>
ロール白菜

<材料>
白菜、挽き肉、玉葱、しょうが、塩、酒、しょうゆ、味醂、砂糖、だし汁

<作り方>
白菜ちょっとゆでて巻けるような柔らかさにする。
みじん切りの玉葱としょうがと挽き肉と塩と酒あたりを適当にこねる。
白菜で巻く。崩れないように巻く。
鍋に置いてひたひたのだし汁としょうゆとか味醂砂糖酒あたりで適当に味つける。
煮る。
頃合を見て完成にする。

<感想>
料理する気が起きなかったので適当にロール白菜。
あく取りを怠ったためわりと汚い見てくれになってしまったが味はよかったよ。今度はキレイに作りたい。
[PR]

by anitama107 | 2006-09-28 23:18 |
2006年 09月 26日

きんぴらごぼうとか

f0014472_2124683.jpg
<メニュー>
①あじの干物②きんぴらごぼう③小松菜のにびたし④豆腐

<材料>
②ごぼう、人参、鷹の爪、砂糖、醤油、酒、ごま③小松菜、豚肉、しょうが、砂糖、醤油、酒

<作り方>
②ごぼうとにんじん千切りする。ごま油でいためる。鷹の爪、砂糖、醤油、酒いれる。ふたをして蒸し焼きにする。出来上がり♪
③小松菜を3cmくらいに切る。豚肉を小さめに切る。豚肉を炒める、しょうがと一緒に。砂糖、醤油、酒入れる。小松菜いれて、しばらく煮る。出来上がり♪

<感想>
あじの干物ばっか食ってるけれど、こんなに安くておいしくておいしいものはなかなか無い。と思う。きんぴらごぼうは千切りが面倒で面倒でたまらなかった。結構それだけで時間をとられた。千切りをなんとかうまくなりたい、よってきんぴらごぼうを頻繁に作ろうと思う。きんぴらうまいし。それにしてもこの料理は何日に作ったかを忘れるほど、アニ玉の更新を怠った。
[PR]

by anitama107 | 2006-09-26 02:12 |
2006年 09月 25日

あじのひものとか…

f0014472_41186.jpg
<メニュー>
①あじのひもの ②蓮根のきんぴら ③オイマヨシーチキンホウレン草 ④キャベツの味噌汁

<材料>
①あじのひもの
②蓮根、挽き肉、鷹の爪、醤油、砂糖、酒
③オイスタソース、マヨネーズ、ニンニク、シーチキン、ホウレン草
④キャベツ


<作り方>
①あじのひもの
②油引いたフラパンに鷹の爪やって挽き肉いためて火通ったら薄切りの蓮根いためて火通ったら酒と醤油と酒とか適当に入れて炒めて
③茹でて水切って適当に切ったホウレン草とニンニクおろしマヨネズオイスタシチキンを一緒にしてぐるぐる
④みそしる

<感想>
感想と言われても困るのだけど、今日はメニュー的には文句なくいいんじゃないか。昨日が二の洋風だったので今日はアの和風と言えば多くの人にわかってもらえるだろう。
ただ、問題としては、寝起きのためか鼻が非常に詰まっていて、本当に味がしなかった。つまんでいた玉に聞いたら味ちょうどいいよとのことだったのでちょうどよく味付けできていたのだろうから美味しいのだと思う。食事の最後の方で胃痛が再燃及び強化したのでそちらに気を取られていたら鼻づまりを多少忘れたのかほんの少しだけどしょっぱさを感知できるくらいにはなって、とてもよかった。食後はやっぱり正露丸!
[PR]

by anitama107 | 2006-09-25 04:00 |
2006年 09月 24日

鮭のムニエルとか

f0014472_2413467.jpg
<メニュー>
①鮭のムニエル②ホワイトシチュー③ほうれん草のバターソテー








<材料>
①鮭、バター、白ワイン、[タルタルソース] 卵、マヨネーズ、バルサミコ酢
②とりもも肉、じゃがいも、人参、玉ねぎ、かぼちゃ、バター、小麦粉、牛乳、コンソメ、ローリエ
③ほうれん草、ベーコン、バター

<創り方>
①鮭に塩とこしょうを振ってしばらくなじませ、小麦粉をふる。たっぷりのバターをフライパンに溶かし、鮭を焼いていく。両面がこんがりとしたら、白ワインをふって、ふたをして蒸し焼きにする。ソースはゆで卵を作り、それをつぶしてマヨネーズバルサミコ酢とあえてタルタルソースを作る。火が通った鮭を皿に盛り、タルタルソースをかけて出来上がり♪
②玉ねぎを炒め、透き通ったらチキンを焼き、じゃがいも、人参を炒めたらかぶるくらいの水をいれ、コンソメ、ローリエを入れて煮込みしばらくしたらかぼちゃも入れる。
別の鍋に弱火で大さじ2くらいバターを溶かし大さじ2の小麦粉をいれて混ぜ、なじんだら牛乳をちょびちょび入れながらかきまぜまくる。牛乳は200ccくらいかな。ホワイトソースが出来たら野菜を煮込んでる鍋にいれてしばらく煮て、塩、こしょうで味をつけて出来上がり♪
③フライパンにバターを溶かし、ほうれん草とベーコンを炒め、塩こしょうで味付けて、鮭のヨコに付け合せて出来上がり♪

<感想>
とにかく今日はいいレシピだ。見たらわかる。洋風で統一されているし、秋っぽくて優しくて切なくてビルエバンスのピアノのようでもあるが、それでいて素朴さもある。さらに、ホワイトソースを作るのが苦手だったボクも完全にその壁を乗り越えたようだ。市販のルウを使ってシチューを作ってもおいしいけど、なんだかちゃんとホワイトソースから作ると、味も自然で素朴だ。なんというかあまり主張はしてこないけれど、地にしっかりと足がついているような、そんな味がする。あと最近思ったことだが、バターとかゴマ油とか、そういうものを惜しんでいては、料理の腕は上達しないことが分かった。サラダ油に比べたら高いが、それに気づいてからは、バターを使う時はたっぷり使うことにしている。そして今日の写真、アの馬鹿野郎が撮ったものだが、普通シャケは横向きに撮るだろうが!!
[PR]

by anitama107 | 2006-09-24 03:02 |
2006年 09月 22日

ガーリックライス

f0014472_2323393.jpg
<メニュー>
ガーリックライス
<材料>
バター、にんにく、ベーコン、卵、長ネギ、ご飯、醤油、塩、こしょう
<創り方>
にんにくも長ネギもみじん切り。ベーコンは1センチ幅。フライパンにたっぷりのバターをとかして、にんにくと長ネギをいためる。香りがでたらご飯をいれていためる。ベーコンをいれて塩こしょうをし、鍋肌から醤油をまわしいれる。最後に目玉焼きをつくってご飯の上にのっけて出来上がり♪

<感想>
いつもはチャーハンを作りたくなるところだが、たまにはこういうのもいいだろうと思った。しかもこれがなんともうまくいった。もともとご飯を固めに炊いていたので非常にしっかりしたはごたえが残っていたし、バターと醤油とにんにくの香りがあわないわけはなく、結構プロ並みの味なんじゃないかと思ったりもした。次もしうまくいったら、アニ玉レシピに堂々と名を連ねてもらうこととしよう。
[PR]

by anitama107 | 2006-09-22 02:39 |
2006年 09月 18日

鯖の味噌煮とか

f0014472_251612.jpg
<メニュー>
①鯖の味噌煮②クラムチャウダー

<材料>
①鯖、しょうが、酒、砂糖、味噌
②玉ねぎ、人参、じゃがいも、ベーコン、あさり缶詰、小麦粉、牛乳、コンソメ、パセリ、塩、こしょう

<創り方>
①鯖に切れ込みをいれる。鍋に鯖がかぶるくらいの水と酒と砂糖を煮立たせて鯖としょうがを入れて煮こむ。鯖の身に熱が通ってきたら味噌をとかしいれる。そんで落とし蓋して、弱火で煮汁が少なくなるまで煮込む。出来上がり♪
②じゃがいも、にんじん、たまねぎを1センチ角に、ベーコンを1センチ幅に切って、炒める。小麦粉をふって、ちょっと炒めて水とコンソメをいれる。そんでさらにあさりも汁ごと入れて、野菜に火が通ってきたようなら牛乳いれてちょっと煮込む。最後に塩とこしょうで味をつけて、パセリをふって出来上がり♪

<感想>
クラムチャウダーも鯖の味噌煮も簡単に作れるから好きな料理。どんな食いあわせやねんという感じだけれども、おいしいから知ったこっちゃなし。特にクラムチャウダーはミルクのやさしい味とあさりの磯の香りがマッチして、とてもいい料理だと思う。こんな素晴らしい料理を考えたのは、一体誰なのだろうか。そしてそれをうまく作るのは俺である。
[PR]

by anitama107 | 2006-09-18 02:03 |
2006年 09月 08日

あじの干物とか

f0014472_0462397.jpg
<メニュー>
①あじの干物②キャベツのカレーミルクスープ③酢の物④豆腐の梅肉ソース

<材料>
①あじの干物②キャベツ、ベーコン、にんにく、カレー粉、牛乳、コンソメのもと、塩③きゅうり、わかめ、しょうが砂糖、酢、醤油、塩
④豆腐、梅干、しょうが、ねぎ、醤油、酒、


<創り方>
①あじの干物買ってきて焼く。出来上がり♪
②キャベツとベーコンとにんにく切って炒める。カレー粉いれてコンソメスープいれて煮立ったら牛乳入れる。煮立ったら塩で調味、出来上がり♪
③きゅうりは輪切り、しょうがは千切り。わかめを水で戻す。調味料を混ぜ合わせる。砂糖と酢がほとんど。醤油はちょっと。塩はほんのひとつまみ。あえて冷やして出来上がり♪
④梅干はたたく、しょうが千切り、ねぎみじん切り。以上を醤油と煮立たせた酒をあわしたのに混ぜる。味が濃ければ水いれて。それらを豆腐の上にのっける。出来上がり♪

<感想>
メインがあじの干物と手抜きなので副菜をいつもより一品多くした。あじの干物は安い、しかしそれ以上にうまい。天丼、親子丼と並んで私の大好物である。スープは以前作ったのでちょちょいのちょい。酢の物とかちょっといいでしょ、大学生にしては、そこまでおいしくなかったけどね。豆腐のやつとかもちょいとひと工夫でいつもと違う味でおいしかった。料理は楽しい。
そしてどうだ石塚!!3日連続で俺は料理を作っているぞバカヤロー!!
[PR]

by anitama107 | 2006-09-08 00:46 |