アニ玉クッキング107

anitama107.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 05日

チキンカレー

f0014472_22491286.jpg

チキンカレー

11/27 神戸の激安スパイス店でシナモン、コリアンダーパウダー、チリペッパー、
クローブ、ターメリック、クミン、ガラムマサラを大量に購入し、カレーの師匠に
彼のカレーを教わる。

このカレーは、その師匠のレシピなので、私からレシピを公開することはできない。
しかし、上記のスパイスは大量に使う。あと、サラダ油、トマト缶、ココナッツミルク
も大量に使う。師匠のカレーから学んだことは、カレーは音楽と同じであるということ。
ベースラインにドラムを重ね、ギターを重ね、歌を重ね、もしかしたらピアノを
重ね、スチールパンなんか重ねちゃったり、バイオリンだったりの音の層を
構築し、ひとつのアンサンブルとなる。スパイスも同じである。
複数のスパイスの香りを引き出し、それらひとつひとつを重ねていき、
最終的には渾然一体となるものを作り上げていく。

出来上がりは、これまで作ってきたカレーの何倍もうまい。
インド人の友人にもほめられた。
しかしその分大きな代償も支払った。このカレーはだいぶ胃に負担を
かけるようで、食後は少し気持ち悪い。太田胃酸は欠かせない。

なので次の私の課題は、師匠直伝のレシピをベースとしながらも、
ヘルシーで胸やけしない、それでいて旨味の十分なカレーを作りあげる
ことである。
それが出来上がったころ、大阪の天神橋筋というカレー激戦区に、
最高のカレーという武器で殴りこみをかける、それもまた、いいかもしれない。

<追記>
アニ玉最後のピース、玉と久しぶりにつながった。
会話をかわしたわけでもメールなりをしたわけでもないが、
少し嬉しい。彼が望むなら昔のことはいったん忘れて、また一緒に遊びたい。






Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2010-12-05 23:07 |


<< 鶏大根      豚バラと白菜の重ね煮 >>