アニ玉クッキング107

anitama107.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 23日

本気のカレー


f0014472_19262042.jpg




鶏もも肉1枚 食べやすい大きさ
玉ねぎ1.5個 みじん
にんにく1個 みじん
セロリ1/2本 粗みじん
トマト1個 皮と種とってざく切り
ココナッツミルク50cc
コンソメスープ300cc


<スパイス>
コリアンダー小さじ1
カルダモン小さじ1
オールスパイス小さじ1
シナモン小さじ1.5
クローブ小さじ1
ガーリックパウダー小さじ1
ターメリック大さじ1.5
クミンシードパウダー小さじ1
クミンシードホール小さじ1/2
チリパウダー小さじ1.5
ジンジャーパウダー小さじ1/2
ブラックペッパー適当

上のやつを合わせて、フライパンで軽く炒る。

ガラムマサラ適当に味見ながら


鶏もも肉は塩と胡椒しておいて合わせたスパイスの一部を練りこんでおく。

玉ねぎをあめ色になるまでしっかり炒める。にんにくとセロリも香りが
出る感じで軽く炒める。合わせたスパイスを加えて少し炒める。
トマトとコンソメスープを加えて煮始める。

別フライパンで鶏肉両面こんがり焼き、カレーの鍋にいれる。

鶏肉がやわらかくなるまでじっくりコトコト煮込む。
ココナッツミルクを加えて、塩とこしょうで味つけ。
最後にガラムマサラを味見ながら加えて完成なのだ。



暇なので朝からスパイスを大量に買い込み、カレーを作った。
初めてのわりにはうまくいったんじゃないかと思うが、香りと旨味が
まだまだ足りず、ココナッツミルクも少し多かったのかなと思う。

作るのも思いのほか簡単で、決して敷居の高いものではなかった。
今後、スパイスの調合を変えながら、楽しく研究を重ねていくだろう。
来年の夏までには、最高のカレーにたどりつき、友達にふるまいたい。

しかし肝心の友達が、どんどんどんどん東京に行ってしまう。
一番仲の良かった同期が、まさかの東京配属になり、2番目に
仲の良かった同期も東京になった。アもそのうち東京に行くだろう。
秋なんて、ただ訪れただけでも寂しく侘しいのに、それに追い打ちを
かけるような知らせである。たった一人、世界の終りに取り残された
ような心持ちだ。秋なんて大っきらいや!!

ニも東京に行かなければならない。どういう手段を使うか分からないが
東京に行く。向こうにはたくさんとは言えないまでも、それなりに
友人がおり、カレーをふるまうことができる。
彼らにふるまうことができるまで、最高のカレーの研究に、
時間と労力を投下しよう。

スパイスたち。
憧れだった。壮観である。

f0014472_19511041.jpg






Fucked up, friends!!
[PR]

by anitama107 | 2010-09-23 19:53 |


<< ココナッツアイスクリーム      手羽元の酢煮込みとか >>